Q12 脂質異常症(高脂血症)を予防するにはどうすればいいのでしょうか?

まず、現在の生活習慣を見直してみましょう。

1. 食生活
一番重要なのは食生活の見直しです。エネルギーを摂り過ぎないよう気をつけましょう。間食や動物性脂質の摂りすぎにも注意して、食物繊維の多い食事を心がけること。
外食やレトルト食品の増加、食の西洋化などにより、なかなか難しい点もありますが、制限するという意識よりも自分の食べた物を認識し、改善していく姿勢にもっていくと良いでしょう。毎日、食べたものを手帳に記入し、1週間たったら見なおしてみましょう。どれだけ、何を食べたか自分で確認することができます。そこから、改善点を見つけるといいと思います。

2. 嗜好品
アルコールやたばこ、お菓子類はなるべく避けましょう。

3. 運動
A11で述べたように毎日継続できる有酸素運動が効果的です。
健康的で自然な生活を送れば、脂質異常症(高脂血症)の心配も自然となくなってきます。