Q06 漢方薬とほかの薬の飲み合わせは?

かぜによる腹痛、下痢には滋養強壮剤といしょに

胃腸の漢方薬の場合、多少、量を多めに飲んでも問題なく、副作用の心配もほとんどありません。
また、必ずしも西洋薬と漢方薬の二者択一をする必要はありません。現在、西洋薬を飲み続けていて、漢方薬による治療を始めたい人は、医師、または薬剤師に相談してください。
胃腸の漢方薬には、人参湯など胃腸を整える成分をベースに、滋養強壮の成分も含まれていることが多くあります。かぜによって胃腸に症状が出た場合など、胃腸の漢方薬と滋養強壮のドリンク剤をいっしょに服用すると、体力の回復が早くなり、効果が高まりますから、おすすめです。