Q09 胃腸の病気を予防する生活法は?

クヨクヨせず、前向きに毎日を送ることが大切です

私たちの体を車にたとえれば、設計図は親からの遺伝、構成材料とエネルギーは食物です。そして運転手にあたるのが、皆さんの心の持ち方なのです。体によい食物が豊富にあっても、「食べよう!」と思わなければ、体内に入って働きません。心に悩みがあると食欲もなくなり、十分に栄養を摂れないので注意を。それには、過去を振り返ってクヨクヨしないこと。「さようなら」という言葉は、その場を去るとき「さようであるならば!」と次の行動に頭を切り替える意味があります。会社から1歩出たら、仕事を忘れ、「あとは野となれ、山となれ」くらい楽観的に考えれば、ストレスもたまりません。
漢方では、病気は気候風土の影響を強く受けると考えます。湿気が多いと、胃腸が障害を受けやすいので、梅雨時や湿気の多い地方に住む人などは気をつけましょう。