Q05 疲れるとかぜをひきやすくなるのですが?

免疫機構が低下するとかぜをひきやすく、重症化しやすい

免疫機構はかぜのウイルスなど体にとっての外敵を追い出すシステムです。しかし冬場は、体が寒さに対抗するために多くのエネルギーを消耗しており、空気の乾燥によって皮膚や粘膜が弱くなっています。ただでさえ免疫力が低下している状態なのですが、疲れているときはさらに免疫力が弱まっているため、かぜのウイルスに感染しやすく、いったんかかると重症化しやすいので注意が必要です。
かぜに効く生薬としては、体を温めて血行をよくする「生姜」などがあります。