Q01 アレルギーって何?

体に侵入するある物質に異常な過敏反応を示すこと

人間は侵入しようとするウイルスや細菌など(抗原)を殺すために撃退する物質(抗体)を体内につくって自らを守るシステムをもっています。この防御機構を「免疫」といいます。免疫という言葉は、当初は伝染病(疫)から逃れる(免じる)という意味に使われていました。
体を守ってくれるこのシステムが、体にとって不都合な結果を引き起こしてしまうのが「アレルギー」なのです。アレルギーの場合、体に悪影響を及ぼさないものや繁殖力が強くないものに対して排除しようと反応を起こし、その結果、さまざまな不快な症状を引き起こします。