Q07 乗り物酔いの薬にはどんなものがあるの?

大人用と子ども用、錠剤、内服液など

乗り物酔い止め薬には大人用と子ども用があります。含まれる成分自体は子ども用も大人用とほぼ同じですが、成分の含有量が子どもの体に合わせて少なくなっています。
剤型は錠剤、液剤 (内服液)、また最近は、口の中で瞬時に溶けるチュアブル錠もあります。液剤やチュアブル錠は水なしですぐに服用でき、乗り物に乗っているときに便利です。