Q08 四十肩・五十肩を改善する体操は?

肩関節をゆっくり動かしましょう

痛いからといって動かさないでいると、「フローズン・ショルダー(凍結肩)」といって、肩関節がほとんど動かなくなることがあります。症状の悪化を防いで回復を早めるために、肩関節の可動域を少しずつ広げる体操が有効です。Q5で紹介した腕を動かす動作を痛みが起こらない、ぎりぎりの範囲で無理せずに行ってください。ほんの少しずつでも毎日続ければ、大きな効果が得られます。