Q02 夏起こりやすい皮膚のトラブルは?

細菌感染による炎症や湿疹などが多く発症

夏場に繁殖しやすい細菌や真菌(カビの一種)による感染症には、とびひやおでき、癜風、水虫などがあげられます。
脂漏性皮膚炎は通年で起こる病気ですが、夏場は真菌が原因で発症しやすくなります。汗や脂が原因で起こるあせもも夏場に多い病気です。アトピー性皮膚炎やニキビも夏に症状が悪化しやすいので注意が必要です。
また、海や山でのアウトドアの際に起こることが多い皮膚トラブルとしては、日焼けや虫さされ、植物によるかぶれなどがあります。