Q06 生活習慣の積み重ねがどう影響するの?

高血圧症が進行、動脈硬化や合併症を促進します

生活習慣を改善せずにいると、自覚症状はなくても高血圧症は着実に進行していきます。そして血圧の高い状態が長期に及ぶと、動脈硬化や脳・心臓血管障害などの合併症を起こすリスクが非常に高くなります。とくに両親または、いずれかが高血圧症の人は、生活習慣の影響によって高血圧症になる確率がより高くなります。血圧をコントロールし、合併症のリスクを未然に防ぐためには、生活習慣の改善が重要となります。

〈 日本人の食塩摂取量(g/日)の年次推移 〉

資料:厚生労働省『国民栄養の現状』2002年版