Q07 血圧はどのように変動するの?

起床時や食事のとき、ストレス時などに上昇

血圧は常に変動しています。変動は大きく分けて次のような要因によって起こります。

●1日の変動……
朝、起床時に大きく上がり、昼食時にピークに達し、夕方以降少しずつ低下する。睡眠時は最も低い状態で安定する。
●日常的な行動……
食事、飲酒、喫煙、入浴、トイレなど、日常的な行動のほかにストレス、喜怒哀楽などの興奮状態でも上がる。
●環境……
寒暖の差が大きい(温度差10度以上)のときや季節の変わり目、冬の寒さによるストレスなどで上がる。

血圧の変動幅は、通常10~30mmHgですが、血圧の高い人や高齢者ほど、血管の弾力性がなく、血圧の上昇が起こりやすい傾向にあるので、十分な注意が必要です。