Q05 スポーツのときに摂るといいの?

筋力、瞬発力、持久力、回復力などがアップ

アミノ酸配合の栄養補助食品は、マラソン選手やプロ野球選手など第一線で活躍するスポーツ選手たちの運動能力を向上させるために必要不可欠なものとして用いられてきました。アミノ酸がスポーツ時に発揮するおもな効果は次の通りです。

●筋力アップ……アミノ酸は筋肉をつくるタンパク質の主成分。筋肉トレーニングをすると筋線維が疲労する。その修復作業のとき、アミノ酸が新たな筋肉の材料となり、強い筋肉をつくる。また、成長ホルモンの分泌を促して筋細胞の働きを活発にし、筋肉を強化する。

●瞬発力アップ……瞬間的な動きに必要な情報を伝える「神経伝達物質」の原料となる。脳の命令がスムーズに筋肉へ伝わって筋肉の収縮スピードを速める。

●持久力アップ……運動を続け、エネルギー源としての炭水化物が不足してくると、血中のアミノ酸がエネルギーに変換されて使われる。血中のアミノ酸濃度が高いと、持続的にエネルギーを供給することができる。

●やる気アップ……神経伝達物質の材料となり、脳を興奮させることによりやる気を高め、運動を持続できる。

●筋肉疲労を予防・回復……エネルギーをつくるシステム(TCA回路・イラスト参照)の材料にアミノ酸が使われると、乳酸(疲労物質)を発生させることなくエネルギー源となる。運動の前にアミノ酸を補給しておくと、炭水化物や脂肪をエネルギー源に使った後、補給したアミノ酸がエネルギーに変えられるので、疲労を早く回復でき、より長くスタミナを持続することができる。