Q06 BCAAの効果は?

運動時の能力向上に効果を発揮します

BCAA(分岐鎖アミノ酸)とは、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸をいいます。BCAAはアミノ酸の分子の中で「側鎖」という部分がほぼ同じ形をしています。
筋肉の主要な成分で、ほかのアミノ酸とは違い、筋肉内で分解・代謝されるのが特徴です。そのため、より早く筋肉中のアミノ酸濃度を高めることができます。BCAAのおもな効果は次の通りです。

●筋肉の材料となり、激しいトレーニングによって起こる筋肉の損傷を抑える。

●効率よくエネルギーを供給できるため、持久力を高める。

●乳酸(疲労物質)の発生を少なくし、筋肉疲労の予防、回復を早める。