Q07 痔を予防&治療するには?

生活習慣や食事などを見直すことから

痔を予防するには、「便通異常を防ぐこと」と「正しい排便」が大切です。
便秘を予防・解消するには、朝食をしっかり摂り、起きがけに冷たい水をコップ1杯飲むなどして、便意を呼びます。また食物繊維や乳酸菌を積極的に摂って、スムーズな排便を促します。下痢対策としては、アルコール・香辛料を控えるようにしましょう。
正しい排便とは、肛門へ余計な負担をかけないよう、便意が起こってからトイレに行き、トイレに長居しないことです。
また、痔は軽いうちに市販薬で対処しましょう。坐剤や軟膏は、出血や痛み、腫れなどを抑えるのに効果的です。排便をスムーズにするための潤滑油の役割もあります。ほかに、便秘対策の内服薬、お尻を清潔に保つためのスプレー式の清拭剤などがあります。
市販薬を2週間以上使用しても症状が改善されないときは、専門医に相談してください。

〈便秘の予防・解消〉