Q10 発毛?育毛剤って効果があるの?

発毛剤は太く長い毛髪を増やす効果があります

育毛剤は、頭皮の血行を促進して毛根の働きを活性化させる、毛根に栄養を与えるなどの効果があるとされています。
一方、発毛剤(ミノキシジル製剤)は、壮年性脱毛症によってミニチュア化した毛包に直接作用し、短くなった成長期を長くする効果があります。その結果、太く長い硬毛をつくることができるようになります。また、男性ホルモンの影響を受けずに作用するのが特徴です。
発毛剤を1日2回、頭皮にしっかり塗布することで(個人差があり、全ての方に効果があるわけではありませんが)約1カ月後から「抜け毛が減った、毛髪のコシが強くなった」と感じるケースが多く、6カ月続けて使用すると効果がはっきりしてきます。

<壮年性脱毛症でない人
(効果が期待できない)

<効果が期待できる人