Q02 食べ物で口臭が起こるケースは?

消化吸収された後、呼吸とともに出ます

ぎょうざや焼き肉を食べた後、口臭を感じた経験は誰でもあるでしょう。これは食べ物のにおいが胃から上がって起こるのではありません。食べ物が消化吸収される際、においの分子も血液中へ送り込まれます。全身を巡った血液は肺で二酸化炭素を放出しますが、血液中のにおいの分子の濃度が高いと二酸化炭素に混じって食べ物特有の口臭を発生させるのです。

<口臭の原因となる食べ物・飲み物>