Q05 水虫の薬は飛躍的に進歩したと聞きますが?

1日1回で高い薬効が得られる薬が主力に

水虫の治療にはカビに作用する「抗真菌(こうしんきん)剤」の塗り薬が有効で、次の2種類があります。

●イミダゾール系……さまざまなカビに効き、副作用が少ない。耐性(たいせい)菌ができにくい。

●非イミダゾール系……限られた菌に対しての抗菌力が強い。

現在はイミダゾール系が主流です。従来は、1日数回塗る必要がありましたが、皮膚への付着性や貯留性を高めて1日1回でも良く効くように改良されたものが市販され、薬を塗る手間を省く上でも大きな進歩となっています。

<水虫の薬の種類>