Q04 子どものいびきは心配いらないの?

発育が妨げられることもあるので要注意

子どもは大人より抵抗力が弱く、細菌やウイルスに感染しやすいため、いびきによって起こる病気が重症化しやすいので注意が必要です。また、起き上がった姿勢のほうが呼吸が楽なため、夜中に何度もムックリ起き上がることが多く、そのため、睡眠不足になり、ますます抵抗力が弱まります。
いびきの原因が扁桃腺肥大など、鼻やのどの構造異常である場合、発声が悪くなる、物が食べにくいなどの症状が現れます。睡眠障害や栄養不足は発育不良の原因となりますから、早期治療が必要です。

<子どものこんな症状には要注意>