Q06 風邪のひき始めの対処法は?

休養と栄養を十分にとり、総合感冒薬を服用

のどの違和感や、鼻がムズムズするなどの症状が出て、「風邪をひいたかな」と思った段階で気をつければ、ウイルスの増殖を抑えて、本格的に風邪をひくことを回避できます。そのためには免疫力を高めることが大切です。まず、安静にしてゆっくりと休養をとること。そして、栄養価が高く、消化のよい食事で十分に栄養補給をしてください。高タンパクの豆腐料理や白身魚の煮物などがおすすめです。体の代謝を円滑にするビタミン(特にビタミンB群やビタミンC)を多く含む野菜や果物も積極的に摂りましょう。
仕事や家事などでどうしても休めない人は、栄養ドリンク剤やビタミン剤などで栄養補給をして体力を回復させてください。また、早めに市販の総合感冒薬を飲むことも有効です。