ストレス

ストレスと上手に付き合っていきましょう

「最近、ストレスがたまって」など、私たちはストレスという言葉を日常語として使っていますが、その正体となると答えられない人が多いようです。ストレス自体は病気ではなく、人間にとって必要不可欠な生体反応ですが、対応を間違えると自律神経失調症や胃潰瘍などの病気を引き起こす原因にも。ストレスを正しく認識し、上手につき合っていく方法を身につけ、ストレスに負けない生活を送りましょう。

※この記事は2005年12月のものです。