Q01 高血圧ってどんな病気?

血圧を送る圧力が高まり、血管が傷んでしまう病気

血圧(心臓から血液が送り出される際、動脈の壁に加えられる圧力)が正常値より高い状態を高血圧といいます。水圧が高いとホースが傷むのと同様、血圧が高いと血管が傷んで、心臓や血管の病気の原因となります。
2000年に出された日本高血圧学会の治療方針により、病気を予防する観点から正常血圧の判断基準血は以前より厳しくなっています(下グラフ参照)。
高血圧は腎臓や内分泌の病気などが原因で起こるケース(二次性高血圧)もありますが、9割以上が原因は特定できていませんが、肥満や食事、遺伝などの因子が関わり合って血圧が上がるものです(本態性高血圧)。