Q02 高血圧を放っておくと、どうなるの?

血管の破綻や動脈硬化が密かに進行します

高血圧は「サイレントキラー(静かなる殺人者)」といわれる通り、これといった自覚症状はありません。ただし、後頭部の痛みや耳鳴り、のぼせ、肩こり、鼻血などの症状がみられるケースもあります。
自覚症状がないため、「少しくらい血圧が高くても大丈夫」と放っておく人もいますが、高血圧が一因となって、体に次のような影響を及ぼします。

●動脈硬化の促進
傷ついた血管にコレステロールが付着し、内腔が狭くなって血流が悪くなったり、血の塊(血栓)ができる。すると、脳梗塞や狭心症、心筋梗塞が起こったり、高血圧性網膜症、腎機能低下、腎不全、下肢の動脈硬化がゆっくり進行。

●血管の破綻
高い血圧によって大動脈が急に裂ける。すると、脳出血、クモ膜下出血が突然、発症する。