Q09 胃のトラブルを防ぐ食事法は?

暴飲暴食を避け、規則正しい食事を

健康な胃を保つためには、次のことを習慣にしてください。

●暴飲暴食を避け、腹八分に。
●胃に負担がかからないよう、よくかんでゆっくり食べる。
●なごやかな気分で、楽しく食事をする。
●食事を抜くと1回の食事量が多くなり、胃に負担がかかるので、1日3食できるだけ決まった時間に摂る。食事を抜いて、胃を空っぽにすると、胃酸が胃粘膜を荒らす原因になるので要注意。
●寝ている間、胃を休めるために就寝前2~3時間はものを食べないようにする。
●食後30分くらいはゆっくり休憩する。
●加工食品やインスタント食品に偏った食事は避け、栄養バランスのとれた食事を摂る。
●適量のアルコールはストレス解消に有効だが、飲み過ぎると胃の運動を低下させ、胃粘膜を荒らすので避ける。