Q08 神経症の治療法は?

薬の服用と行動療法、 カウンセリングなど

神経症はタイプによって治療法が異なりますが、患者さんの訴えや不安を時間をかけて聞くカウンセリングを繰り返し行う治療法が基本です。時間をかければ治る病気ですから、専門医に気軽に相談してください。パニック障害の治療法は次の通りです。

●薬物療法
抗不安薬や抗うつ薬を3~4カ月服用することにより不安を抑え、発作を防ぐ。

●行動療法
薬で発作が治まっても人混みや乗り物に乗るのが怖いという場合に行う。乗り物に乗るとき、家族や友人に付き添ってもらい、乗っている時間を徐々に長くする。次の段階では家族や友人には離れた車両に乗ってもらうなど、少しずつ1人で乗れるよう練習する。