Q07 コンタクトレンズにはどんな種類があるの?

ハードとソフト、ディスポーザブルがあります

大きく分けてハードレンズとソフトレンズの2種類で、それぞれの特徴は次の通りです。

●ハードレンズ……丈夫で壊れにくく、ソフトレンズより手入れが簡単。多少、異物感があり、慣れるまで日数がかかる。目から落ちやすいので注意が必要。
●ソフトレンズ…… ハードレンズより異物感が少なく、慣れるのが早い。汚れ、細菌やカビ が付着・繁殖しやすいので、洗浄や消毒に手間と時間がかかる。

最近はソフトレンズでも手入れが簡単なディスポーザブル(使い捨て)タイプが普及しています。毎日交換レンズ、連続装用レンズ、終日装用定期交換レンズの3タイプがあります。
近視の人が老眼になった場合に対応する、焦点が2つある遠近両用コンタクトレンズも、数年前から発売され、普及しつつあります。