Q03 更年期の兆しってあるの?

月経異常と同時にさまざまな症状が出ます

個人差がありますが、まず、多くの人に現れるのが卵巣機能の低下によって起こる次のような月経異常です。

●月経周期の乱れ……周期が乱れ、月2回もあったり、2~3カ月遅れたりする。
●月経量の変化……月経量が増えたり、減ったりする。
●月経期間の変化……2~3日で終わったり、2週間もダラダラ出血が続く。
●不正出血……月経期間でないのに子宮からの出血がみられる。

また、更年期の代表的な症状は次の通りです。

●血管運動障害……息切れ、手足の冷え、頭痛、めまい、のぼせ、発汗、動悸など。
●精神神経障害……イライラ、憂うつ、不眠。
●その他……疲れやすい、肩こり、腰痛、膣(ちつ)の乾燥感。

女性ホルモンは血管をやわらかく保つ働きがあるため、更年期を迎えると脳血管障害や心臓病が起こりやすくなります。加えて、高脂血症や骨粗鬆症、高血圧症、痛風、子宮がん、乳がんなどにかかる可能性が増しますから、症状を見逃さないようにしてください。