Q04 症状の出方に関係する要因は?

健康状態や考え方、環境などが影響します

更年期の症状の出方や強さ、いつまで続くかは、卵巣機能の低下だけでなく、全身的な加齢による変化や健康状態が影響します。症状が強く出やすいのは次のようなケースです。

●体の各組織の機能低下。
●ホルモンの変調に対して、体の適応能力が低い。
●普段からホルモン分泌が不規則だったり、自律神経失調ぎみである。

また、その人の性格や考え方、家庭や人間関係などの環境も関係します(イラスト参照)。