Q06 いつごろから気をつければいいの?

花粉前線を目安に時期や量を予測して

花粉症の原因のほとんどを占めるスギの花粉は、例年2月上旬から九州で飛び始め、次第に北上します。そのほか、白樺やカモガヤの花粉は初夏に、ブタクサやヨモギの花粉は秋に飛散します。花粉情報は、新聞、テレビ、ラジオのほか、インターネットからも多くの情報を得ることができます。地域ごとにさまざまな情報提供サービスがあるので、こまめに情報を収集し、花粉が多く飛ぶ日はなるべく外出を避けるようにしましょう。花粉の多く飛ぶ天候や時間帯は、以下のイラストを参照してください。