Q07 おしっこのもれを防ぐには?

適度の回数で排泄するよう心がけましょう。

おしっこのもれを改善するには「治したい!」という気持ちをもって、毎日の生活の中で次のことを実行してください。

●適度の回数で排尿する。
●水分を適度に飲む。(1日に1~1.5リットル)
●便秘を解消する。
●肥満を解消する。
●膀胱炎を予防する。

正常な排尿は1日4~8回、ある程度我慢した後のおしっこの量は250~300ccです。1度、どのくらい出ているか紙コップに尿を取って測ってみるとよいでしょう。トイレにあまり行きたくないのにしょっちゅう行くことはやめ、ある程度我慢してトイレに行く習慣を。ただし4時間以上の我慢は禁物です。残尿感があるときはもう1度排尿してみてください。
尿失禁が治るまでの期間、もれが気になるようでしたら、生理用ナプキンや尿専用のパッドを使うことをおすすめします。