Q06 家の中のトラブルの応急処置は?

吐かせる、冷やすなどあわてず手当てを

まずはあわてないことが大切です。おぼれた場合や広い範囲のやけど、窒息、出血が止まらない、意識がない、呼吸をしていない、吐く、けいれんを起こすなどの症状があるときは、すぐに病院へつれて行くか、救急車を呼びます。
頭を打ったときなど、怪我をした直後は元気でも、2~3日後に症状が出る場合もありますから、しばらくは注意して様子をみてください。それぞれの応急処置を覚えておきましょう。