Q07 家の中のトラブルを予防するには?

事故の起こりやすい場所の再確認を

家の中で起こりやすいトラブルとその原因を思い浮かべた上で、もう一度、家中を点検してみてください。「この場所ではこんな事故が起こる可能性がある」ということをしっかり認識しておくことが重要です。そして、危険なものを片づけたり、子供の手の届かないところに置くなどの対策をとりましょう。
乳幼児がいる家庭では、「子供は昨日できなかったことが今日できるようになる」ということを頭に入れ、先々に対策をとっておくことが大切です。