Q10 病院に行ったほうがいい症状は?

胃や腸の激しい痛みや嘔吐、吐血、タール便など

荒れた胃の粘膜が修復するまでには約60時間かかります。胃腸の不調の原因がはっきりしていて、3日以内に症状が改善された場合、通常は心配ありません。ただし、激しい痛みや嘔吐、胸やけが止まらない、吐血、下痢がひどい、黒っぽい便(タール便)などの症状が出たときは内科医の診察を受けましょう。
軽く見がちですが、診察が必要な症状と原因は次の通り。

●ガスがよくたまる…大腸がんで通過不良が起こっている。
●食べ物がつかえる…食道がんや食道静脈瘤、肝硬変など。味つけは薄味が原則。刺激の強い香辛料は使わないこと。
●しゃっくりが3~4日止まらない…食道や肝臓に腫瘍などの病気があると、密着している横隔膜が刺激を受けることにより、その結果けいれんを起こし、しゃっくりが出る。