Q10 目薬を選ぶポイントは?

頻繁に使用する人は、防腐剤フリーのものを

目薬は、傷みやすいため、多くのものに防腐剤が含まれています。これは、目薬に入った細菌を殺す効果がありますが、使用回数が増えると目の細胞を傷めることも。とくにドライアイの人は、その防腐剤を涙で洗い流すことができず、目の表面にたまりやすくなるので、頻繁に使用する方には、防腐剤の入っていないものをおすすめします。いずれにしても使用量や回数、使用期限などは必ず守るようにしましょう。
近年、涙の足らない人のために、涙をためる治療法「涙点プラグ」が登場しています。
詳しくは、ドライアイ研究会のホームページをご参照ください。
http://www.dryeye.ne.jp/