頭痛もちだからってあきらめない!

日本では多くの人が緊張型頭痛や片頭痛などの慢性頭痛に悩み、その数は3000万人以上といわれます。慢性頭痛は命にかかわることはありませんが、繰り返し起こるつらい症状が生活に及ぼす影響は大きいものです。頭痛と上手につき合うためには、まず、自分の頭痛がどのようなものか正しく理解することが大切。原因、症状、セルフケアや頭痛薬の利用法、医師を受診するポイントを知り、不安と悩みを解消しましょう。
※この記事は2009年4月のものです。