Q12 いつもと違う激しい頭痛のときはどうしたらいい?

病気が原因で起こる頭痛の中には、脳卒中や脳腫瘍、髄膜炎など、早期に適切な治療をしないと命にかかわるものや、重い後遺症を残してしまうものがあります。

次の場合は、一刻も早く病院を受診しましょう。

●突然の激しい頭痛で意識障害を伴う
●手足の麻痺やしびれ、視覚の異常、視力の低下、
平衡感覚の異常、言語障害などを伴う
●高熱を伴い、頸部の硬直が見られる

こうした症状以外でも、明らかにいつもとは違う頭痛の場合や、症状がだんだん強くなる場合は、早めに受診することが大切です。