Q03 髪の毛ってどうなっているの?

毛髪はもともと皮膚が変化してできたもの

頭皮内に埋もれた部分が「毛根」、上に出ている部分が「毛幹」です。毛根の底部には「毛球」があり、底のへこんだ部分に「毛乳頭」が入り込んでいます。この毛乳頭に入っている毛細血管から「毛母細胞」に栄養補給を行っています。栄養を受けた毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、毛髪を成長させているので、脱毛や薄毛などの原因はほとんどが毛根に原因があると考えられます。
一方、毛幹は外側から「毛小皮(キューティクル)」、「毛皮質」、「毛髄質」の3層で構成されています。健康な毛髪は、キューティクルの模様(紋理)がきれいな波状で、重なりも密な状態です。外部の刺激によって紋理が傷むと、切れ毛や枝毛などが起こります。

毛髪の構造

毛幹の構造