Q12 正しい体脂肪計の測り方は?

体脂肪は電気を通しにくく、水分は電気をよく通すという性質を利用したのが体脂肪計。ですから体脂肪率は食事や運動、発汗、入浴などによって変化し、朝が高く、夕方が低い傾向にあります。
体脂肪の測定は1日1回決まった時間に同じ条件で測りましょう。数値が安定する夕方から夜にかけて測るのが理想です。