Q05 メンソールや軽いたばこも同じような害があるの?

深く吸い込むことで有害性が高まることも

低ニコチンを表示したたばこでも、実際に喫煙によって体内に入るニコチン量はあまり変わりません。また、軽いために無意識のうちに深く長く吸い込んだり、本数が多くなるため、肺の奥のほうまで有害物質が取り込まれるので、普通のたばこ以上に病気のリスクが高くなると考えてください。
厚生労働省の’02~’04年の報告では、低ニコチンを表示したたばこによる肺がんが増えていることが報告されています。海外でも心筋梗塞の増加が明らかにされています。

〈軽いたばこは軽くない〉