Q12 禁煙を続けるための生活上の工夫は?

吸いたくなる環境をつくらないことが第一

禁煙を始めると9割以上の人が「1本だけなら……」と考えます。この「1本の幻想」は捨ててください。たった1本でも体は禁煙前の状態に戻ってしまい、その1本をきっかけに挫折するケースが多いからです。
仕事や日常生活に支障なく禁煙を成功させるにはニコチンパッチの使用が有効です。その上で次のことを実行しましょう。

● たばこや灰皿など喫煙道具をすべて処分する。
● 家族や職場の人に禁煙を宣言し、支援を求める。
● 禁煙のメリット、デメリットを書き出し、たばこを吸わない素敵な自分をイメージする。

ニコチン切れ症状がなくても、習慣やクセで吸いたくなることがあります。再喫煙を回避するためには、自分がどんなときにたばこを吸いたくなるかを思い起こし、その環境をつくらないことが重要です。居酒屋や喫茶店、パチンコ店など喫煙したくなる場所は避けてください。
どうしてもたばこを吸いたくなったときの対処法も身につけましょう。イライラしたら深呼吸を、眠いときは軽い運動を、口寂しいときは歯を磨くなどが有効です。
禁煙は人生を再構築するよい機会です。ぜひ禁煙を成功させ、生涯禁煙を続けてください。