特定健診でメタボチェック

メタボリックシンドローム人口は、予備群まで含めると現在約5400万人。メタボの原因となる生活習慣の改善を目的に始まったのが、特定健診です。メタボ予防には、30~40代の対策が鍵。健診の結果異常がないからといって安心せずに、生活習慣病を防ぐためのセルフケアを始めましょう。
※この記事は2011年4月のものです。
メタボリックシンドローム人口は、予備群まで含めると現在約5400万人。メタボの原因となる生活習慣の改善を目的に始まったのが、特定健診です。メタボ予防には、30~40代の対策が鍵。健診の結果異常がないからといって安心せずに、生活習慣病を防ぐためのセルフケアを始めましょう。
※この記事は2011年5月のものです。