家族でメタボ対策(1)

生活習慣病の注意信号であるメタボリックシンドローム(通称:メタボ)。メタボといえば世間では中高年男性ばかりが注目されがちですが、実際は年齢や性別を問わず注意すべきことであり、子どもを含めその患者数は年々増加傾向にあるのです。生活習慣病になる前に家族みんなで対策を始めませんか。数値チェックと共に、食べ過ぎ、高脂肪食、運動不足など、早めの改善対策が必要です。
※この記事は2012年1月のものです。
生活習慣病の注意信号であるメタボリックシンドローム(通称:メタボ)。メタボといえば世間では中高年男性ばかりが注目されがちですが、実際は年齢や性別を問わず注意すべきことであり、子どもを含めその患者数は年々増加傾向にあるのです。生活習慣病になる前に家族みんなで対策を始めませんか。数値チェックと共に、食べ過ぎ、高脂肪食、運動不足など、早めの改善対策が必要です。
※この記事は2012年2月のものです。