Q06 わきの汗のにおいが気になる。これってわきが?

「わきのにおい=わきが」ではないです

 わきのにおいの原因は「汗によるにおい」と「わきが」の2つです。わきがは一般の汗のにおいとは異なり、わきの下など限られた箇所にある「アポクリン汗腺」という汗腺から出る汗がもとになっています。尿素やアンモニアなどが含まれ、汗自体がにおうのが特徴。さらに細菌によって分解された脂肪酸などの物質と混ざることで、強い「わきが臭」となります。
 アポクリン汗腺は誰にでもありますが、わきがのある人はない人に比べてその数が多く、サイズも大きいといわれ、日本人の10人に1人が、わきが体質といわれています。
 わきが臭は、殺菌作用の強い制汗剤や消臭剤などを使用することで、一時的に効果が得られます。また現在は、短時間の手術で完全に汗とにおいを抑えることが可能になっています。悩む前に、皮膚科などで相談するとよいでしょう。

耳垢で「わきが」セルフチェック

 耳垢は、はがれた皮膚や、わきが臭のもととなるアポクリン汗腺からの汗が混ざったものです。耳垢が、ねばねばした溶けたキャラメル状の人の7~9割が、一般的な「わきが」と考えられます。耳垢が乾燥している場合は心配ありません。