Q09 膝に痛みがあっても動かしたほうがよい?

関節は動かさないと衰えて痛みが増します

膝が痛いからといって動かずにいると、関節周囲の筋肉が衰えて膝がぐらつくようになり、少しの動きでも痛みを感じるようになってしまいます。また膝にはある程度の負荷をかけていないと、関節軟骨の代謝が悪くなり、軟骨に必要な栄養も届かなくなります。
そのため、できる範囲でストレッチなどを行いましょう。痛みが続く場合は、無理に運動を続けずに医師に相談してください。