Q07 ドライアイを防ぐにはどうしたらいいの?

目が乾燥しないよう環境を整えましょう

ドライアイは環境の影響も大きいため、特に冬場は室内の湿度コントロールを行い、水分をしっかり摂ることが大切です。長時間パソコン作業を行うワークスタイルの場合、次のような改善が有効です。

●意識してまばたきを増やす
●モニターの位置は目より低く
●加湿器を使用
●保護メガネを着用
●こまめに目を休ませる

また、ストレスもドライアイを引き起こす原因となります。緊張時やストレスを感じている時は、自律神経のうち「交感神経」が優位となります。一方、リラックスしている時は「副交感神経」が優位となります。涙の分泌は副交感神経に支配されているため、リラックスしている時のほうが涙はスムーズに分泌されます。ストレスの多い現代においては、意識してリラックスする時間を設けることが、目の健康にとっても大切です。夜間は涙の分泌が減るため、夜更かしも禁物です。