Q09 目安としてどのくらい体重を落とせばいい?

現在の体重から5パーセント減量

現在の体重の5パーセント減少という比較的軽度の減量を、3~6カ月の緩やかなペースで達成することを目標にしましょう。減量をすると、臨床結果では次のような効果があることが確認されています。
●中性脂肪やLDL(悪玉)コレステロールの減少と、HDL(善玉)コレステロールの増加。
●高血圧を引き起こすホルモンであるアンジオテンシノーゲン、レニンなどの減少。
●糖尿病の発症率の抑制。
わずか1キロの減量であっても、ウエスト周囲径は1センチ短縮、内臓脂肪面積は7.5平方センチメートルの減少に相当します。体重60キロの人なら3キロ減らすことで、ウエスト周囲径を3センチ、内臓脂肪面積を22・5平方センチメートルも減らせる計算になります。

【成功の秘訣! 体重をグラフ化しよう 】

体重測定を意識的に行うことは、減量において非常に効果的です。測定のポイントは以下の3つ。
1、1週間の体重変動ではなく、毎日の変動に注目する
2、起床時の体重測定を基本とする
3、起床時の体重が増加した時は、その理由を検討する。多くは、前日の夕食内容や時間に問題があるはず。日々の改善を心がけましょう。