朝の腰痛予防習慣

若い女性にも多い腰痛の悩み。朝のちょっとした時間を利用した簡単エクササイズで腰痛予防に取り組みましょう。「運動する時間や場所がない」「運動がそもそも苦手」という人にもおすすめです!
「下半身の筋肉が硬いと、歩くことによる脚からの衝撃が腰骨にそのまま伝わるので、腰痛の原因の1つになります。ですから、下半身を中心に硬くなった筋肉をほぐすことが有効です。また、腰骨を前後からサポートする腹筋と背筋を鍛えることも腰痛予防になります」と石橋先生。朝起きた後、布団の上でできる簡単エクササイズを紹介します。
※ストレッチの秒数・回数は目安です。無理をせずに自分のペースでゆっくり行いましょう。治療中の病気やけががあるなど、体調に不安がある場合は医師に相談してから実施してください。
※この記事は2012年9月のものです。