便秘のお悩み解消エクササイズ

運動はほとんどしていない、という毎日を送っていませんか? このような生活は、胃腸の動きを低下させてしまいます。便秘を解消するためには、食事はもちろん、運動や生活習慣も改善しましょう。
「大腸は、腸管を伸ばしたり縮めたりしながら便を送り出しています。しかし、運動不足で腹筋が弱まると、この動きが鈍くなり便秘の原因に。そのため、腹筋を鍛えるエクササイズや腸を刺激するストレッチは、便秘の解消につながります」と大井先生。
また、排便を我慢するとリズムを乱し、余計に出にくくもなるのだそう。「トイレに行きたいと思ったときにきちんと行けるように、決まった時間にトイレに行く癖をつけることも大事ですよ」。朝の排便習慣で1日を快適に過ごすためにも、毎日の運動や生活習慣を見直してみませんか?
※ストレッチ、トレーニングの秒数・回数は目安です。無理をせずに自分のペースでゆっくり行いましょう。治療中の病気やけががあるなど、体調に不安がある場合は、医師に相談してから実施してください。
※この記事は2012年9月のものです。