膀胱炎

膀胱炎は、性交渉やトイレの我慢のし過ぎなどによって、若年層の女性がかかりやすい病気です。また、加齢によって膀胱が弱まるため、高齢者にも多く見られます。適切な治療を行えば、短期間で症状が治まるので、かかってしまった場合は早めに受診することが大切です。1度かかると繰り返すことが多いため、こまめにトイレに入ったり、水分をたっぷり摂ったりして、膀胱炎にかかりにくい生活を意識しましょう。
※この記事は2012年12月のものです。