Q08 膀胱炎にかかったら、どうしたらいいの?

自己判断をせずに、早めに受診しましょう

疑わしい症状が出たら、次の対応をしましょう。
●泌尿器科で尿検査を受ける……まれに尿検査を行わない病院もあるが、細菌の種類をはっきりさせ、治療を受ける。
●自己判断で薬を選ばない……市販薬をのんでも、炎症を起こしている細菌の種類により効果がない場合がある。薬剤師によく相談するか速やかに受診する。
●薬はとっておかずに、のみ切る……症状が治まったからと薬をやめると、膀胱に菌が残っている場合は再発しやすい。再発すると細菌が抵抗力を持ち、前回の治療薬が効きにくくなる。

膀胱炎と診断されると、膀胱を無菌状態にする抗菌剤が処方されます。これをのむと、症状は3~5日ほどで和らぎます。慢性複雑性膀胱炎の場合は、原因となる病気のケアも行います。自宅では次のことを心がけましょう。
●水分をたっぷり摂る……排尿の回数を増やす。排尿時に痛むからと、水分を減らすと逆効果。
●お腹を温める……痛みなどの症状が楽になる。入浴が効果的。
一時的な対処によって症状が治まる場合もありますが、病院で適切なケアを受けることが完治と再発予防への近道です。