Q09 膀胱炎を予防する方法はあるの?

かかりやすい生活習慣の改善を

膀胱炎は、1度かかると繰り返しやすくなります。そのため膀胱炎にかかりにくい生活を常に意識しましょう。
●トイレを我慢しない……膀胱の中に尿がたまっていると細菌が繁殖しやすくなる。こまめに排尿すれば、細菌がいてもすぐに排出できる。
●水分をたっぷり摂る……トイレに行く回数を増やし、膀胱内の細菌を排出する。
●トイレの後始末を改善……排便後、「前から後ろ」にお尻を拭くようにする。「後ろから前」だと、肛門の周りの細菌が尿道に付着する可能性が高まる。
●性交渉後、トイレに行く……性交渉により細菌が膀胱に入りやすくなる。しかし、すぐに排尿する機会をつくれば尿で細菌を流すことができる。
アメリカやヨーロッパでは、膀胱炎の予防としてクランベリージュースが注目されています。膀胱に細菌を寄せつけない働きがあるといわれている、キナ酸という成分が含まれているからです。
膀胱炎は普段からの心がけで十分予防できます。かかったことがある人は感染・再発予防のために、より意識してセルフケアを実践することが大切です。