Q02 寝ている間に体ではどのようなことが起こっているの?

健康にかかわるホルモンが分泌されます

睡眠には疲れた脳と体を回復させ、健康を維持、増進させる大きな効果があります。
睡眠中に分泌される次のようなホルモンは、これらにかかわる重要な役割を担っています。
●成長ホルモン……成長期の子どもの筋肉や骨の発育を促す他、疲労回復や若さの維持、体の恒常性に関与する。
●メラトニン……体内時計を正常に保つ。睡眠の質を高める。
●コルチゾール……ストレスに負けない状態をつくる。